牛+ブタ=ウサギっ!?
今日の一言

らんちゃんゎゴキゲンです!

バーナーぽちっと(人・ω・)☆゚+。*゚オネガイ゚*。+゚☆(・ω・人)

プロフィール

ぴんくくらげ

Author:ぴんくくらげ
(*´ー`*)ノ『こんにちわ』
ここでゎ、うさぎのらんとの楽しい毎日を更新しています!!笑いの嵐をみてってねーww
バーナーぽちかコメントくれると非常に嬉しいです!
らん「ぁたちからも、ョロチクだほ☆」

らん

ぁたちゎらんでほ♪ みんなぁ~見に来てくだたぃね! あいちてるでほぉ~♥ バーナーぽちっとコメントかきかきヨロチクでほっ!!

ろっぷ

9月28日、くらげ家に来て21日。 お月さまへと旅にでました。

↓好きな曲流しでd(・ω・*)

©Plug-in by PRSU

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひっくりかえって暴れるときの

パターンがわかりました。


①足ダンをする
②がたがた体がゆれる
③両手両足が前に突っ張るような格好になる
④そのまま倒れる
⑤スゴイ勢いで暴れる
⑥スゥーっと普通のロップに戻る。


///////////////////////////////////////////////////////////////
くらげ母です。皆様の優しい気持ち心から嬉しく思います。
朝から片っ端からウサギを診て頂けますか?と動物病院に電話しました。ほとんどがイヌネコのみでしたが、「診ましょう」 と言ってくれた先生の言葉を頼りに仕事を休んで連れて行きました。
まず、うんちが小さく量も減ったのでおなかの為の注射2本。
食事が取れないので、シリンジを使ってあげる流動食を頂いてきました。
ろっぷは、ペットショップで売れ残っていたウサちゃんのため、だっこにも慣れておらず、レントゲン台の上が恐怖でイッパイでじっとしておれずにレントゲンは断念しました。
又明日経過を診せに行ってきます。
とりあえず今日はその流動食もなんとか(強制的に)食べさせました。
おなかが痛い時に、歯軋りのようにギーギーする子もいるらしいと聞き、
昨夜ろっぷも思い当たる歯軋りをしていました。
手足をつっぱらせたのは今の所なんとも言えないそうですが・・。
帰ってきてからも、2回ほど同じような症状が出ました。
ここの病院で正しかったのか自問自答を繰り返し、やるせない気持ちなのは正直なところです・・・。
暖かいお言葉を下さった皆様そして心配して下さった皆様、本当にありがとうございます。
////////////////////////////////////////////////////////////////



今日、学校から帰って母から話を聞きました。
今日ゎ急に倒れてバタバタあばれることについては何なのか分からなかったみたいです。
先生は、実際にあばれているところを見ないと分からないというんです。明日も病院に行くといってるのですが、私と母はこの先生でいいのかな?と不安を抱えています。もし、このまま先生が実際に見ないと分からないと・・って病名がはっきりしないまま悪化していくのはロップにとって可愛そうすぎるし。
病院から帰ってきてからまたひっくり返ってバタバタ暴れる行動が2回あったそうです。
どうなんでしょうか。このままで良いのいでしょうか?
それと、病院に行くまでどうしても山を越さなきゃいけないんです。(30分ぐらい)大丈夫でしょうか?
皆さんのおかげで多くの病院を知ることが出来ましたありがとうございます。


何か知っている人は私に教えて下さい。
ご協力おねがいします。

スポンサーサイト
<< 現在ロップゎ・・ // HOME // タイトルなし >>
病院の情報です
ペットの医療保険のアニコムのHPから病院を検索できます。
http://www.anicom-pafe.com/index.html
「うさぎを診れる病院」で検索できます。
多分ご自宅からいくらか近いものもあるのではないでしょうか。
もし、不安があるようなら他の病院に相談するのも手です。




http://www.anicom-pafe.com/index.html
【2006/09/26 Tue】 URL // にゃお #- [ 編集 ]
お大事に
ウサギを診てくれるペット病院というには本当に少ないのが現実です。何件も電話をしても『うちじゃ診れません』とか本当に多いです。中には心無いことをいう獣医さんもいます。私は幸い安心して任せられる獣医さんを見つけることができました。ペットを飼う以上元気なときにも健康診断をさせて安心して任せることができる獣医さんを探すのも飼い主の義務だと私は思います。くらげさんを批判しているのではなくて、私が実際に自分のウサギに辛い思いをさせてしまった経験です。 今私はウサギを飼ってはいませんが、ウサギをこよなく愛しています。だから、今回ロップちゃんのことでウサギを飼われている皆さんに、自分が信頼できる先生を是非探して欲しいと思います。

ロップちゃんが一日も早く元気になるよう心より応援しています。
【2006/09/26 Tue】 URL // sasasaju #- [ 編集 ]
こんばんは。
少し遠いのですが、川崎にあるアニマルメディカルセンターは24時間営業しています。ルルも6月に行きました。
費用も高いのですが、納得できる治療をしてくれます。
この時間は救急になるのですが、住所と番号、ホームページのアドレス
書きこんでおきます。
http://www.amc-japan.com/
住所は神奈川県川崎市中原区新丸子東2-890-10
この時間は救急の時間になりますので、救急の番号044-411-9999です。
相談だけでもどうでしょうか?
【2006/09/26 Tue】 URL // ルルのママ #- [ 編集 ]
はじめまして☆
うちにも5歳になるネザーランドドワーフがいます!
うちのうさぎ(もも)がいつもお世話になっている病院は、横浜小鳥の病院です。
今年3月にももが原因不明の出血をして、手術してもらいました。
先生もとても良いですよ。

ロップちゃん、早く良くなるといいですね…
【2006/09/26 Tue】 URL // maki #- [ 編集 ]
大変でしたね(>_<)
早く原因がわかって治療できるようになるといいですね。
応援しています!
ロップちゃん、がんばって!
【2006/09/26 Tue】 URL // ちったん #- [ 編集 ]
こんばんは!
かわいがっているウサギが具合が悪いと、本当に心配ですね。
ましてや、ウサギは一日食べなくても生死にかかわるくらいですから、なおさらです。
お大事にしてください。
以前に飼っていたウサギが首が傾き、目が回っている状態で、ぐるぐると体を回転させて暴れる病気にかかりました。
神経系の病気だったんですね。
ロップちゃんの症状とは違うとは思いますけど、早めに治療に入れたらいいですね。
この間、ネットで動物病院の先生が開いているHPを見つけましたので、見てみてください。
http://www.usagi.cn/
いろいろな情報が載っています。
早く元気になるといいですね!
【2006/09/26 Tue】 URL // 彦根 #- [ 編集 ]
くらげさん、クラゲさんのお母様
ひとまず流動食でも食べてくれるなら一安心ですね
でも、やはり症状からして神経系に以上があるように思えます
もし本当に神経にかかわる病気だと早期発見、早期治療をしないと投薬しても後遺症がのこったり完治が難しくなり病気と戦いながらの生活になる恐れがありますので出来ればうさぎに詳しい先生(←病院によっても先生しだいで全然ちがいます)がいらっしゃる病院に行かれる方が良いかもしれません
長距離の移動になってろっぷくんにストレスがさらにかかるかも知れませんが、今後のこと絵を考えるとやはりちゃんと検査をされた方が良いかと・・・
おうちの中では出来るだけストレスがたまらないようにしてあげてくださいね
この程度しかアドバイスできませんが、他に力になれることがあったらまた言って下さい
【2006/09/26 Tue】 URL // うさマロ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/26 Tue】 // # [ 編集 ]
部屋とワイシャツさんからきました
ロップちゃん、少し落ち着きましたか?
たどり着くのが遅くなってしまい、お役に立てずすみません(>_<)!!

うちのうさぎも食欲をなくし、グッタリして歯ぎしりをしている時期がありました。生後3~4ヶ月くらいでしたが、症状が似ているので気になります。
その時はコクシジウム症という診断をされました。いわゆる寄生虫ですが、お薬を飲んで今は完治しています。
その時は、とにかく食べさせることと言われました。
ウサギは食べないことによってガスがたまってしまうらしく、2日ほどでお腹がパンパンになってしまったのです。
大変ですが、何とか食べてもらえますように!!
手足を突っ張ったり暴れる症状はなかったのですが、痛みからくるということはないですかね?
一度うさぎに詳しいお医者さんに診てもらえるといいのですが・・・(>_<)
http://www.tama.or.jp/~ritsuko/eye/eye-j7.htm
御殿場だとちょっと遠いですよね(;_;)
【2006/09/26 Tue】 URL // tmk #- [ 編集 ]
初めまして
こんばんは、ロップちゃん具合いかがですか?モモ父さんのところからお邪魔しました。

うちのみみたれうさぎのさくらは7月に尿道結石にかかり、通院していました。症状としては、急に倒れるというようなことはありませんでしたが、お尻がずっと塗れて、お気に入りの場所にうずくまり、歯軋りをしていました。
さくらはかなり暴れん坊なので、お医者さんでも台の上で診療できず、看護師さんが床にすわり保体して、お医者さんも床の上でみてくださいました。最初の2日はどちらも違うお医者さんでしたが、3日目はうさぎに詳しいお医者さんが診てくださり、それ以降、主治医として診てくださってから、徐々によくなり、おかげで今ではうそのように元気です。

ロップちゃんの病気の原因がどういうものかはわかりませんが、とにかく食べさせるようにしてあげてくださいね。さくらは3日目に初めてレントゲンと超音波で詳しく見てもらえたのですが、胃の中もからっぽ、腸の中も空っぽ状態でした。健康なうさぎは胃の中は多少何か食べたものが入っていて、腸の中はうんちが数珠繋ぎでいっぱいなのです。食べないと、腸内細菌が減ってしまい、長の動きがますます悪くなり、余計にたべられなくなるそうですので、私もかなりかまれたり、ひっかかれたりしながらがんばって強制給餌しましたよ。

苦しんでいるうさぎを診てくださる先生はありがたいですが、やはりうさぎを専門で診てくれるお医者さんは違います。私は大阪なのでそういう意味ではお役に立てそうにありませんが、もし同じ病気だったら経験から多少のアドバイスはさせていただけるかもしれません。

ご心配でしょうが、ロップちゃんのためにくらげさんもくらげ母さんもがんばってください!
【2006/09/26 Tue】 URL // みみたれしましま #- [ 編集 ]
横浜鶴見に名医がいます。
ウサギの病気には詳しくないのですが、神経系がおかしいように思える
ので、なるべく早く、ウサギに詳しい病院に行ってあげてください。

神奈川県の鶴見にウサギの名医さんがいらっしゃいます。
修善寺からだとちょっと遠いかも知れませんが、ウサギの知識も豊富
ですし、緊急対応もしてくださいます。帰宅後に不安になって電話をし
ても、親身にアドバイスをくださいます。うちの子も病気をしたとき、とても
お世話になりました。HPは重いのですが、リンク貼っておきますね。

http://homepage2.nifty.com/s-ah/
清水動物病院:鶴見駅からすぐ。(ご夫妻で獣医さんです)

また、横浜市ですが、夜間動物病院があります。
http://www.yokohamayakan.com/
上述の先生からも指導を受けた獣医師さんたちが夜間の応急措置を
してくださいます。車でも便利な場所だと思います。

ウサギさんに詳しいお医者さんのところに、必ず連れて行ってあげて
くださいね。
早くろっぷちゃんが元気になってくれますように。
【2006/09/27 Wed】 URL // ヴィオラのママ #YlatNgdA [ 編集 ]
流動食でも口にしてくれるようになって一安心ですネ
他の方のアドバイスにもあるように早期専門治療がよさそうですね
移動はストレスが無いとは言えないですけど、私だったら1時間で行ける範囲なら即うさぎを診れる病院へ連れて行きます。
事前に電話で●とチッコを持って行った方がいいかも聞くといいかもしれません。
ウサギに使用できる薬が少ないので、少しでも的確なお薬が見つかって早く元気なロップちゃんが見られる事を願って。

頑張ってくださいネ
【2006/09/27 Wed】 URL // Haru #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/27 Wed】 // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/27 Wed】 // # [ 編集 ]
移動のとき
昨日からこちらの記事を見て心配していましたが、コメントが入れられず歯がゆい思いをしていました。
長距離の移動が不安とのことですね。
山道など、カーブや曲がることが多い時は、キャリーではなく抱っこしてあげるとうさぎさんの負担が減ると思います。
タオルや毛布などで包んで抱っこすると、だっこが苦手な子でも安心するようです。
抱っこが無理でも、ひざの上で支えてあげるだけでも負担を減らしてあげられると思います。
どちらも無理な場合でも、体が揺れないように工夫してあげて下さい。
心配でしょうが、うさぎに詳しい先生に見ていただくのが良いと思います。
頑張って下さいね!!
【2006/09/27 Wed】 URL // ram #- [ 編集 ]
数箇所の病院へ診せるのもOK!
あとで後悔するより今、行動しましょう!
少しでも体力のあるうちに遠めの病院にでも連れて行ってあげて下さい!
【2006/09/27 Wed】 URL // なおこ@六畳兎間 #- [ 編集 ]
はじめまして。
モモ父さんのところにあったリンクからお邪魔しました。
ウサちゃん心配ですね
わたしが見ているブログで
ちょっと似ている症状のウサギさんがいましたので
よかったら見てみてください。
何か参考になるかもしれません。
http://naisyousagi.blog24.fc2.com/
「うさぎのナイショ話」でも検索できると思います
原因がはっきりわかるとよいですね。
【2006/09/27 Wed】 URL // mm #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/27 Wed】 // # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://pinnkukurage.blog53.fc2.com/tb.php/25-5c149767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。