牛+ブタ=ウサギっ!?
今日の一言

らんちゃんゎゴキゲンです!

バーナーぽちっと(人・ω・)☆゚+。*゚オネガイ゚*。+゚☆(・ω・人)

プロフィール

ぴんくくらげ

Author:ぴんくくらげ
(*´ー`*)ノ『こんにちわ』
ここでゎ、うさぎのらんとの楽しい毎日を更新しています!!笑いの嵐をみてってねーww
バーナーぽちかコメントくれると非常に嬉しいです!
らん「ぁたちからも、ョロチクだほ☆」

らん

ぁたちゎらんでほ♪ みんなぁ~見に来てくだたぃね! あいちてるでほぉ~♥ バーナーぽちっとコメントかきかきヨロチクでほっ!!

ろっぷ

9月28日、くらげ家に来て21日。 お月さまへと旅にでました。

↓好きな曲流しでd(・ω・*)

©Plug-in by PRSU

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日朝、ろっぷは病院へ向かう準備中に急変し 天国へ旅立ちました。
子供たちは学校へ行っていて、まだろっぷに会っていません。

いつもの発作がおきて、今回は呼吸もいつもとちがって苦しそうで、
鳴きながら倒れました。
体をさすってあげて、何回も名前をよびました。
頑張りな!ろっぷ!今から病院に行くんだよ!目をしっかり開けて!
自分の手を噛んで血が出ていました。苦しかったんですよねきっと・・。だんだんろっぷの姿が涙でぼやけてきました。
意識朦朧としている中で、目を開けて体をさすっている私の手を
数回なめてくれました。
その後、静かに目をつむり、動かなくなりました・・・。

涙が止まりません。通院しましたが原因もわからず・・。
後悔だらけです。今朝は何にもしてあげれなくて、ただただ 体をさすってあげて、名前を呼んであげることしかできませんでした。

お家の片付けをしながら、浮かんでくるのはあのかわいらしいクルクルしたまあるい目や、飛びしっこをして怒られてたろっぷ。

通院して良くなろうね!って走った道も、明日は最後の別れをしに通る道になってしまいました。

今日学校から子供たちが帰ってきてから、タオルにくるまれたろっぷに会わせるのがつらいです。

いろいろアドバイスをしてくれた皆様、心より感謝しております。
ろっぷにも、みんな応援してくれてるからね!頑張るんだよ!
そう言って聞かせていたので、きっと天国から皆さんと、ウサギさん達にありがとうって言ってると思います。

本当に心が温かくなる皆さんの応援に、答えられなくて悔しいです。


苦しむことはもうないから 安らかにお眠り  ろっぷ
楽しい時間、命の尊さ、それから今回ろっぷを通してたくさんの
うさ友さんに会えたこと、みんな忘れません。

本当にありがとう 
涙があふれてきて 文が支離滅裂ですが どうぞお許しください。
スポンサーサイト
<< お別れの日 // HOME // 現在ロップゎ・・ >>
ろっぷちゃん、ご家族のみなさんお疲れさまでした。
ろっぷちゃんよくがんばったね。

先にお月様に行って待ってる先輩ウサギさん達と仲良くね。

お月様からくらげさん達の事、見守ってあげててね。
【2006/09/28 Thu】 URL // もち #- [ 編集 ]
ろっぷちゃん、よくがんばってね。
ご家族の皆さん、本当にお疲れ様でした。

ろっぷちゃんの急変からブログを見させていただいていて、短い間とは言え、私自身うさぎを飼っている身として、言葉に詰まる思いです。

お月様は、夜も昼も見えます。
ずーっと!ずーっと!365日お休み無く、お月様は見えます!
これからずっと、お月様でくらげさん家族を見守ってくれますよ。
【2006/09/28 Thu】 URL // かほろ #- [ 編集 ]
お疲れ様
ろっぷちゃん、一度会ってみたかったな。
見ていることしかできないのって、本当につらい。
ろっぷちゃんも、くらげちゃんたちもお疲れ様でした。
【2006/09/28 Thu】 URL // 乙夜櫂 #- [ 編集 ]
はじめまして
豆大福さんから来ました。
ろっぷくんはお月さまに行ってしまったのですね。
寂しいけれど、きっとお月さまで元気に跳ね回ってるに違いないですね。
うちで産まれた仔うさぎも、産まれてすぐに月に行ってしまいました。
ろっぷくん、月でうちのうさぎたちとも仲良くしてくれたら良いなぁって思ってます。
来月の6日は十五夜ですね。
お月様で元気に跳ね回ってる姿が見られますように・・・。
【2006/09/28 Thu】 URL // 雪(ひな) #dGJqgw5k [ 編集 ]
「たら、れば」ですが、もう少し早めに手を打っておけば・・・、と思わずにはおられません。
私も先代兎の時に後悔しっぱなしの出来事があったので・・・。
もう1匹のウサギちゃんのために、掛かりつけの病院をお探し下さいね!
ろっぷ君の分までいっぱい愛情を注いであげて下さい。
【2006/09/28 Thu】 URL // なおこ@六畳兎間 #- [ 編集 ]
つらいですね。
何とかなるのではと楽観していたのですが・・・。
うさぎがわかる病院は少ないし、
どうもうさぎの生態自体もよくまだわかっていないようなので、
あまりご自分を責めないでくださいね。

いまはろっぷ君が苦しくないのが救いですね。

悲しみを少しでも共有させてください。
【2006/09/28 Thu】 URL // モモ父@部屋とYシャツとうさぎ #- [ 編集 ]
残念です。
私自身、中学生の時に知識不足でうさぎを死なせてしまいました。
らんちゃんのためにも、うさぎのことをたくさん勉強してください。
いつもと様子が違ったら、すぐに病院に連れて行ってあげて下さいね。
くらげさんご家族が、らんちゃんと心穏やかに過ごせることを祈っています。
【2006/09/28 Thu】 URL // ram #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/28 Thu】 // # [ 編集 ]
そうですか・・・
本当に残念です。
命あるものはいつか別れがあるのも現実。子供たちに命の尊さを教えるためにもなります。
ロップちゃんは幸せだったのでしょ!最後に舐めてくれたというのはロップちゃんなりの感謝の気持ちをクラゲ母さんに伝えたのではないでしょうか?大事に暮らした家族ですものね。今は辛いでしょうけれども、時間がいい思い出に変えてくれるはずです。

ロップちゃんのご冥福心よりお祈り申し上げます。



【2006/09/28 Thu】 URL // sasasaju #- [ 編集 ]
悲しいですね。
あたしも涙が止まりません。
うちの初代の子も月にいますので、仲良く遊んでくれますように。
【2006/09/28 Thu】 URL // フー子 #- [ 編集 ]
ロップちゃん、よく頑張ったね
ご家族の皆様、お疲れ様でした
ロップちゃんご家族に見守られて幸せだったと思いますよ
寂しいですが、ロップちゃんもあまりご家族が哀しまれていても
元気にお月様で遊べないので笑顔で見送ってあげてくださいネ

らんちゃんの為にもホームドクターを探しておいてくださいね
私もこれからお月様を見てロップちゃんのご冥福をお祈りしてきます
【2006/09/28 Thu】 URL // Haru #- [ 編集 ]
ろっぷちゃん、頑張ったね。
ご家族の皆様、お疲れ様でした。

最後になめてくれたのは、ろっぷちゃんのくらげさんに対する精一杯の愛情表現だったんでしょうね。
お月様には私の所にいた1代目うささんもいるので、
ろっぷちゃん、どうかウチの娘とも仲良くしてあげてね。

心よりご冥福をお祈り致します。
【2006/09/28 Thu】 URL // ぽにまま #- [ 編集 ]
豆大福くんのブログから、伺いました。

いまは、ただ ただ 涙がでるばかりかもしれませんが、おもいっきり泣いていぃですよね。助けてあげられなかった、と後悔しているのかもしれないけれど、それは それだけ、ろっぷちゃんを愛していた 大切な家族だ と思っているから。だから、おもいっきり泣いたら 涙がかれてしまったら ろっぷちゃんの為に 笑ってあげてくださいね。くらげさん家族の心には、いつでも可愛さを振りまいてくれる ろっぷちゃんが居るはずだから♪
最後のぺろぺろは、ありがとぅの気持ちと くらげさん家族が大好きだよって気持ちを伝えようとしたのですよ♪

ろっぷちゃんのご冥福を 心よりお祈り申し上げます。 
【2006/09/28 Thu】 URL // ちっち #- [ 編集 ]
連日の長時間の移動がストレスになってしまったかな・・・・
昨日、先生がいてくれたら・・・・
もう少し最初から良いアドバイスが出来ていれば・・・
ろっぷちゃん、くらげさんゴメンね
出かけられる前のお母様の状況を思い浮かべるだけで涙が・・・
ろっぷちゃん、つらい体から解放されてお月でたくさんのうさぎさんに迎えられてるよね
くらげさん、お母様この1週間本当にご苦労様でした
ろっぷくんの最後のぺろぺろは「ありがとう」だったんですよ。うさぎは心が通じ合える動物ですもん・・・・

なんだか心の整理がつかないので、また改めて来ます
【2006/09/28 Thu】 URL // うさマロ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/28 Thu】 // # [ 編集 ]
ロップちゃん、残念でした。
「ピー!!!」って、鳴いて死んでしまう瞬間を見てしまうと、とても辛いと思います。(私も経験しました。)でも、その瞬間に家族に見守られて旅立ったロップちゃんにとっては、苦しみの中の幸せだったと思いますよ。
ロップちゃんが家族の一員になって、まだ数日でしたよね。短い間でもペットショップから脱出し、クラゲさんのおうちに来てかわいがってもらえて良かったと思いますよ。一生懸命に看病されたのですから、ご自分を責めないで下さいね。
お力にはなれませんでしたが、心よりご冥福をお祈りいたします。
【2006/09/28 Thu】 URL // 豆大福のママ #- [ 編集 ]
本当に悲しいです・・・。
ろっぷちゃん、辛かったね・・・。頑張ったね・・・。
飼主にとって、目の前で苦しむ我が子に何もしてあげられないことほど辛いことはありませんよね。
28日は、亡き我が子の月命日です。毎月かかさずお参りに行ってます。うちの子は「急性毛球症」と診断され、5日間毎日点滴に通いました。月末で、どうしとも仕事が休めず、朝一番で病院→そのまま仕事への毎日で、衰弱していく我が子の傍にいてあげることができませんでした。仕事が終わり次第自宅に戻り、ずっとずっと傍にいました。夜は、目が覚めて、もし冷たくなっていたら・・・と思うと一睡も寝れませんでした。
4日過ぎても回復に向かわない為、5日目の朝、先生に開腹手術を相談しましたが、体力的なことを指摘され、内服的処置を続けることになりました。しかし、その日の深夜を過ぎ、明け方4時頃、ほとんど動けないくらいに衰弱していたのに、体を引きずりながら私の方に寄ってきました。そして「グエッ」とにぶい声を残し、体中の力が抜けてグッタリなりました。
我が子を看取るのは2回目ですが、息を引き取る瞬間は同様の感じでした。今でも思い出すだけで涙が止まりません。
ロップちゃん、うちの 「もも」 と 「もも太」 もお月様で待ってるよ。
仲良くしてあげてね。

心より ロップちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
【2006/09/28 Thu】 URL // すもも&ひなのママ #- [ 編集 ]
心配していましたが…
残念です。悲しいです。ろっぷちゃん、頑張ったね。
でも、きっと今はつらい体から開放されて安らかに眠っていると思います。
温かい家族に恵まれてろっぷちゃんも幸せだったと思います。
くらげさん、くらげさんの御家族の皆様、お疲れ様でしたm(__)m
おつらいとは思いますが、楽しい思い出を胸に、らんちゃんに一層、愛情を注いであげてください。
心よりろっぷちゃんのご冥福をお祈りいたします。
【2006/09/28 Thu】 URL // 親トロ #- [ 編集 ]
ロップちゃん、お月様でクラゲさん一家を見てるかな・・・。
急なお別れ本当に辛いと思います。でもロップちゃんの最後の
ペロペロは「ありがとう」で、くらげさん一家と暮らせてほんとに
幸せだったよという意味なんだね。ロップちゃん幸せだったね。

ロップちゃんのご冥福をこころよりお祈り申し上げます。
そしてくらげさん、くらげ母さん、お疲れさまでした。



【2006/09/28 Thu】 URL // うどん #mQop/nM. [ 編集 ]
天国でも
モモ父さんのところから来ました。
ずっと気になっていました。
私も、3歳になるロップイヤーを飼っています。

ろっぷちゃん、天国できっと見守っていてくれるはずです。
うさぎさんも、ちゃんと飼い主がわかるんだなぁって
改めて実感しました。
このブログ見て涙が出ました。
みなさんに見守られながら病気と闘い
がんばったろっぷちゃん、苦しかっただろうけど
きっとママさんの気持ちも伝わっているはず。

寂しいし、つらいでしょうがずっとろっぷちゃんのこと
忘れないであげてください。

ろっぷちゃん天国でも元気に遊んでね。
【2006/09/28 Thu】 URL // けい #- [ 編集 ]
こんばんは。
本当に残念でなりません。。。(>_<)
でも、ろっぷちゃん、最後ありがとうって言ってたと思いますよ。
今日の記事読んでいて、ほんと涙がでました・・・

うさぎは症状をかくす動物だから、気をつけてみていても、
分からない事もあるそうです。
でも今後の為にも、いざという時すぐつれていける病院、
みつけてあげてくださいね!
~ろっぷちゃんのご冥福をお祈りします~
【2006/09/28 Thu】 URL // ちったん #- [ 編集 ]
くらげちゃん、くらげままさんこんばんは。
せっかく病院が見つかったのに・・・残念です。


最後にいたのがママさんの傍でよかったです。
看病お疲れ様でした。
あまりご自分を責めないでくださいね。
ロップちゃんが悲しみます。

なんか読んでて涙が出てきてしまって
気の利いたことも言えずごめんなさい。

ロップちゃんのご冥福をお祈りします。
【2006/09/28 Thu】 URL // シナモカママ #- [ 編集 ]
ロップちゃんくらげさんご家族のみなさま。なんと言っていいものやら。
本当に、悲しいです。でも、気を落とさないでくださいね
時間がたつにつれ あのときこうしてたら・・とか、もっと方法があったのでは?とか、振り返ってしまうかもしれませんが けして自分を責めたりしないでください。 
今できる最善の方法をくらげさん達はロップちゃんにしてあげてたと思います。それはロップちゃんもちゃんとわかってますよ。
ロップちゃんが天国で幸せに過ごしてることを祈ります
【2006/09/28 Thu】 URL // よっし~♪ #- [ 編集 ]
残念です。。。
ロップちゃん、辛かったね。でも、もうきっと苦しくないよね。
お月様で、先輩ウサギさんたちが出迎えてくれたかな?

見取られたママさんはお辛かったでしょうが、ロップちゃんはママさんのそばでお月様に帰ることができて、不謹慎ですが、幸せだったと思います。

子供さんとの対面を考えると、私も自分が子供の頃にそういう体験があったので、何だか、涙が出てきました。子供さんたちにはその時の気持ちが一生の宝物になると思います。二度とこんな悲しいお別れをしないと、思ってくれると思います。

ロップちゃんはくらげさんたちと、うさぎブロガーさんたちの架け橋になってくれたような気がします。わたしもさくらが病気になって初めてお医者さんを探し、たまたまうさぎに詳しいお医者さんに出会えましたが、らんちゃんのためにも、ちゃんと診て下さる主治医を見つけてあげてくださいね。


ロップちゃん、どうか安らかに。。。
【2006/09/29 Fri】 URL // みみたれしましま #- [ 編集 ]
そうですか・・・
本当に残念でなりません。
私自身、病気ウサギをなくしているので、すごく悲しいです。

最後に手をなめてくれたのは、きっと、今までありがとう!って言ってたんだと思います。こんなにも想ってくれる家族にめぐりあえて、ろっぷちゃんは幸せだったはずです。
看病、お疲れさまでした。ろっぷちゃんのぶんまで、らんちゃんを愛してあげてくださいね。
【2006/09/29 Fri】 URL // ラビ朋 #- [ 編集 ]
ろっぷ・・・、みぢかかったヶド楽しかったょ。
でももぅ会えないんだね。*゜(PД`q゜)゜*。ゥワァ~ン
【2006/09/29 Fri】 URL // 雪南 #- [ 編集 ]
お疲れ様でした
モモ父さんのところをずっと見ていて、ここへのリンクが貼ってあったので、ここ数日ずっと見てました。亡くなられたと知って、びっくりしました。
住んでいる場所が近ければ、いい先生のいる病院を紹介しようと思っていましたが、遠かったので、ブログを見ているしかできませんでした。

うちのうさぎも、1か月前に亡くなったんです。手術が決まった直後に、容態が悪くなりました。1か月たってもまだ、心がすっきりとしないままです。ろっぷちゃんが亡くなられてお辛い気持ち、お察しします…。
なので、なんだか勝手に、不思議な縁みたいなものを感じて、コメントしています。ろっぷちゃん、お月様でうちのルナと会ってるかなぁ、とか想像してみたり(笑)。

ここでの呼びかけに、こんなにたくさんの人達が集まってくれている様子を見て、すごく感動したというか…よくわからない、不思議な気持ちです。
すごくすごく辛いと思います。でも、ゆっくり時間をかけて、また笑顔を取り戻して下さいね。私もがんばります(笑)。
【2006/09/29 Fri】 URL // rin #GhMHlou2 [ 編集 ]
うさマロさんのところから来ました。
このたびは残念でしたね。
でも、ろっぷちゃんは幸せでしたよ。
ショップで冷たくなるより、こんなに温かいご家族の愛に包まれ、見守られて旅立ったんですもの。
うちにも似た症状の子がいました。何度も病院を変え、最期には往診も頼みましたが、何日も苦しみぬいて旅立ちました。どんなに手を尽くしても報われないときもあれば、逆に自然に任せることが幸いすることもあります。運命だと思います。
決してご自分を責めないで。ろっぷちゃんが最期になめてくれたのは、間違いなく、愛情と感謝のしるしなんですから。
【2006/09/29 Fri】 URL // EIDA #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/29 Fri】 // # [ 編集 ]
初めまして、通りすがりの者です。
私も家族のように11年間共に暮らしたうさぎを病気で亡くした経験があり、その辛さが痛いほどわかるのでコメントさせて頂こうと思いました。
うちのうさぎも亡くなる前日から立てない状態だったのにもかかわらず、息を引き取る直前に急に起き上がって私の方に来ようとしました。
「もう頑張らなくていいよ」と声をかけたら、そのまま息を引き取りました。
涙ってこんなに出るんだなと驚くくらい泣きましたが、ようやく落ち着いた頃に何度かうさぎの気配を感じることがあったり、今ではきっと近くにいて見守ってくれてるんだなぁと思っています。

インディアンに伝わる「天国の橋」という詩をご存知ですか?
人間に飼われていた動物は亡くなったあと、天国に架かる橋のふもとで他の動物たちと暮らすそうです。病気も無く、若々しい姿で元気に楽しく暮らしながら、飼い主を待っているのだそうです。そして飼い主が亡くなった時、ようやく再会を果たし、一緒に天国への橋を渡る・・・という内容の詩です。
今は悲しすぎて何も受け入れられないかもしれませんが、きっとろっぷちゃんは天国で元気よく走り回っているはずです。
いつか必ず会えますので、元気を出してくださいね。

長文失礼しました。


【2006/09/29 Fri】 URL // 瑠璃。 #- [ 編集 ]
はじめまして。うさマロさんのところでろっぷちゃんの体調が思わしくないのを知り、毎日心配で覗いていました。
残念な結果になってしまい、本当にご愁傷様です。
でも、ろっぷちゃんのために病院を探し、1時間半かけて遠くの病院に通い、できる限りのことはなさったと思います。
だからろっぷちゃんは
「ありがとう」
って、最後にペロペロしてくれたのだと思います。
何を言ったらいいかわからないのですが、きっとろっぷちゃんは、ご家族に愛されて幸せだったと思います。

私も先日我が家のうさぎが病気をした時に、近所の病院はうさぎを診てくれず、少し遠いところまでつれていったのですがなんだか適当にあしらわれ、うさぎに詳しい病院がないことを残念に思っています。

突然申し訳ございませんでした。
【2006/09/29 Fri】 URL // 蓮水 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://pinnkukurage.blog53.fc2.com/tb.php/27-6aac7458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。